東京応化工業(tok)は、半導体やディスプレイの製造に必要なフォトレジストなどの化学薬品、製造装置を提供している会社です。

HOME ニュース2022年 ESG指数の構成銘柄に選定

2022年のニュース

ニュース

企業情報、IR情報、製品情報、展示会情報など、
当社の最新情報がご覧いただけます。

ESG指数の構成銘柄に選定

東京応化工業株式会社(本社:川崎市中原区/取締役社長:種市 順昭)は、「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」および「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」の構成銘柄に選定されましたので、お知らせします。これらの指数は、日本年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がESG投資を行うにあたって活用する指数として選定されています。

「MSCI 日本株女性活躍指数(WIN)」は、親指数であるMSCIジャパンIMIトップ700指数構成銘柄の中から、性別多様性スコアが高く、女性活躍を推進している企業を選別して構成された指数です。当社は2017年に本指数の構成銘柄に初めて選定され、2019年以降、4年連続で選定されています。

WIN2022

「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」は、親指数であるMSCIジャパンIMIトップ700指数構成銘柄の中から、ESG評価に優れた企業を選別して構築された指数です。当社は2019年以降、4年連続で本指数の構成銘柄に選定されています。

ESGleaders2022

当社グループは2020年に「CSR方針」を策定し、その子方針である「人権方針」において、「個人の基本的人権と多様な価値観を尊重し、国際社会の良き一員として、各国・地域の法令および人権に関する社会規範に基づいて行動する」ことを宣言しました。また、本年2月に発表した「tok中期計画2024」においては、戦略のひとつに「従業員エンゲージメントを向上させ人を活かす経営の推進」を掲げています。今後も、当社グループで働くすべての人が活き活きと誇りをもって働ける環境の実現に努めるとともに、事業活動を通じて、持続可能な社会の実現に貢献します。

関連情報 ※外部サイトにリンクします

MSCI日本株女性活躍指数 (WIN) - MSCI

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数 - MSCI

ESG投資|年金積立金管理運用独立行政法人 (gpif.go.jp)

(注)東京応化工業(株)のMSCI Indexesへの組み入れ、MSCIのロゴ、商標、サービスマークまたはインデックス名称の使用は、MSCIまたはMSCI関係会社による東京応化工業(株)の後援、推薦またはプロモーションではありません。MSCI IndexesはMSCIの独占的財産であり、その名称およびロゴはMSCIおよび関係会社の商標またはサービスマークです。

HOME ニュース2022年 ESG指数の構成銘柄に選定