東京応化工業(tok)は、半導体や液晶ディスプレイの製造に必要なフォトレジストなどの化学薬品、製造装置を提供している会社です。

HOME IR情報 IRライブラリ 統合レポート

IRライブラリ

IR情報

決算短信、機関投資家・アナリスト向け決算説明会の配布資料、
有価証券報告書等、統合レポートや報告書を掲載しています。

統合レポート

2020年12月期

「統合レポート2020」では、感染症リスクや気候変動リスク、地政学リスクなど様々なグローバルリスクが顕在化する中、東京応化のパーパス(存在意義)である「社会の期待に化学で応える」をいかに実践していくのかについて、「マーケティング」「EHS(環境・労働安全衛生)」「ステークホルダーの皆様との協働」の視点も踏まえながら紐解いています。

2020年12月期
第一章 Aiming for Sustainability

ダウンロード(1.84 MB)

第二章 Our Value Creation

ダウンロード(1.89 MB)

第三章 Long-Term Strategy

ダウンロード(3.30 MB)

第四章 Our Foundation

ダウンロード(4.63 MB)

第五章 Data Section

ダウンロード(1.72 MB)

統合レポート・アニュアルレポート(バックナンバー)

2019年12月期

「統合レポート2019」では、今後の東京応化が、グローバルリスクがますます顕在化する中、どのように「社会との共有価値」を創造していくのかを明らかにするとともに、創業以来綿々と続けてきた「最先端分野における価値創造」について、「ロングランの研究開発」「マーケティング」「EHS(環境・労働安全衛生)」の視点も踏まえながら紐解いています。

2019年12月期
第一章 The Cutting Edge

ダウンロード(1.83 MB)

第二章 Our Value Creation

ダウンロード(3.81 MB)

第三章 Our Material Issues

ダウンロード(2.13 MB)

第四章 Data Section

ダウンロード(2.08 MB)

2018年12月期

「統合レポート2018」では、創業以来一貫してニッチな最先端分野での価値創造を続けてきた東京応化が、AIやIoT、5Gなど新たなイノベーションが世の中で進展する中、お客様や社会が抱える課題に対し、どのようなソリューションを提供することによって共有価値を創造していくのかについて、マーケティング、研究開発、製造、EHS(環境・労働安全衛生)の最前線の声に基づきながら、「価値創造ストーリー」によって明らかにしています。

2018年3月期
第一章 Our Value Creation

ダウンロード(3.06 MB)

第二章 Our Focus

ダウンロード(2.22 MB)

第三章 Our Foundation

ダウンロード(1.88 MB)

第四章 Data Section

ダウンロード(1.24 MB)

2017年12月期

2017年3月期

2016年3月期

2015年3月期

2014年3月期

2013年3月期

2012年3月期

2011年3月期

2010年3月期

2009年3月期

2008年3月期

2007年3月期

2006年3月期

2005年3月期

2004年3月期

2003年3月期

2002年3月期

2001年3月期

2000年3月期

1999年3月期

Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社のAdobe Reader(R) が必要になります。 最新の Adobe Reader はアドビ システムズ社のサイトより無料でダウンロードが可能です。 Adobe および Acrobat は、アドビ システムズ社の商標です。

ご注意

  • 本データ上の動画、静止画、資料等の情報は収録時点のものであり、その後変更されている可能性があります。また、それに含まれます将来に対する見通し、予想等につきましては、その時点までに入手可能な情報から得られた当社の経営者の判断に基づいており、実際には様々な重要な要因によりこの見通し、予想等とは異なる結果となる可能性があるため、この見通し、予想等のみに全面的に依拠されません様、お願いいたします。
  • 本データ上の資料に記載されている業績予想は、それぞれの発表日時点において見積もられた見通しであり、その時点までに入手可能な情報から得られた当社の経営者の判断に基づいております。したがいまして、実際の業績は、様々な重要な要因によりこの業績見通しとは異なる結果となる可能性があるため、この業績見通しのみに全面的に依拠されません様、お願いいたします。また、その時点以降に修正されている場合がありますため、最新の資料をご入手いただくなど、必ずご確認いただきます様、お願いいたします。
  • 本データは、コンピュータ等でより容易にご利用いただけるように作成されたものです。データの破損等の原因により原本と相違する場合があり、その内容に関して当社はいかなる保証もいたしませんので、必ず有価証券報告書もしくは原本等で正式なデータをご確認下さい。
HOME IR情報 IRライブラリ 統合レポート