東京応化工業(tok)は、半導体や液晶ディスプレイの製造に必要なフォトレジストなどの化学薬品、製造装置を提供している会社です。

HOME ニュース2021年 新型コロナウイルスワクチン接種時の特別休暇について

2021年のニュース

ニュース

企業情報、IR情報、製品情報、展示会情報など、
当社の最新情報がご覧いただけます。

新型コロナウイルスワクチン接種時の特別休暇について

 東京応化工業株式会社(本社:川崎市中原区/取締役社長:種市 順昭)は、新型コロナウイルス感染症による健康リスク低減および蔓延防止等の観点から、行政の方針に従い、従業員の新型コロナウイルスワクチンの接種を推奨(※1)いたします。
 ワクチン接種日は特別休暇とし、就業を免除いたします。また、ワクチン接種日の翌日以降、発熱や倦怠感等の体調不良が見られる場合は、自宅待機(有給)といたします。

※1 接種するか否かについては個人の判断を尊重いたします。

 当社は今後も新型コロナウイルスの感染拡大防止策を実施するとともに、ワクチン接種を希望する従業員が安心して接種を受けやすい環境を整備し、一人ひとりが主体的な働き方を実践できるよう取り組みを進めていきます。

  • 実施内容

平日(就労日)にワクチン接種を行う場合はワクチン接種日に特別休暇を付与する。

ワクチン接種翌日以降に発熱や倦怠感等の体調不良などにより就業が困難な場合は自宅待機(有給)とする。

  • 対象期間

2021年6月~2022年3月末(予定)

  • 対象者

国内全グループ会社の従業員

 

以 上

HOME ニュース2021年 新型コロナウイルスワクチン接種時の特別休暇について