東京応化工業(tok)は、半導体や液晶ディスプレイの製造に必要なフォトレジストなどの化学薬品、製造装置を提供している会社です。

ニューステキサス・インスツルメンツ社より「Supplier Excellence Award」を受賞

2019年のニュース

ニュース

企業情報、IR情報、製品情報、展示会情報など、
当社の最新情報がご覧いただけます。

テキサス・インスツルメンツ社より「Supplier Excellence Award」を受賞

 

東京応化工業株式会社(本社:川崎市中原区、代表取締役社長:種市順昭)は、テキサス・インスツルメンツ株式会社(本社:米国ダラス)より、Supplier Excellence Award(SEA)を受賞したことをお知らせいたします。

この賞は、全世界を対象に、テキサス・インスツルメンツ社の高い基準を満たしながら優れた製品・サービスを提供するサプライヤーを表彰するもので、コスト、環境及び社会的責任、技術力、サービス対応、供給保証、品質の6つの分野での総合的な評価により選考されます。2018年はテキサス・インスツルメンツ社の全世界11,000社以上のサプライヤーから11社のみが表彰されました。

当社は、フォトレジストや現像液のサプライヤーとして、高品質材料の提案、安定供給、サポート体制が高く評価されております。

なお、今回の受賞は1989年の初回受賞から数え6回目となります。

今後も高品質材料の安定供給や迅速なカスタマーサポート、トータルコストの削減に貢献する製品・サービスを提供していきます。

TIロゴ2018

                       

 

以上

ニューステキサス・インスツルメンツ社より「Supplier Excellence Award」を受賞