東京応化工業(tok)は、半導体や液晶ディスプレイの製造に必要なフォトレジストなどの化学薬品、製造装置を提供している会社です。

ニュースESG投資指数「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に採用

2017年のニュース

ニュース

企業情報、IR情報、製品情報、展示会情報など、
当社の最新情報がご覧いただけます。

ESG投資指数「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に採用

東京応化工業株式会社(本社:川崎市中原区/代表取締役社長:阿久津郁夫) は、年金積立金管理運用独立法人 (GPIF) がESG投資のために選定した株価指数である米国MSCI社 による「MSCI 日本株女性活躍指数」の構成銘柄に採用されました。
「MSCI 日本株女性活躍指数」は、環境 (E) 、社会 (S) 、ガバナンス (G) のESGの中で、社会 (S)に特化し、各業種から性別多様性スコアが高く、女性活躍を推進している企業で構成されたテーマ型指数になっています。

MSCIESG

当社グループでは、今後も事業活動を通じて、社会と当社の持続的な発展を目指し、ステークホルダーの皆様からの信頼に応えるべく、社会的課題の解決に取り組んでまいります。

(注)東京応化工業(株)のMSCI Indexesへの組み入れ、MSCIのロゴ、商標、サービスマークまたはインデックス名称の使用は、MSCIまたはMSCI関係会社による東京応化工業(株)の後援、推薦またはプロモーションではありません。MSCI IndexesはMSCIの独占的財産であり、その名称およびロゴはMSCIおよび関係会社の商標またはサービスマークです。

 

以 上

ニュースESG投資指数「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に採用