東京応化工業(tok)は、半導体や液晶ディスプレイの製造に必要なフォトレジストなどの化学薬品、製造装置を提供している会社です。

地域社会とのかかわり地域社会への貢献

地域社会とのかかわり

CSR情報

各地域とのふれあい・コミュニケーション、ボランティア活動などの

取り組みについてご紹介します。

地域社会への貢献

「よき企業市民」として、事業を展開している各地域とのふれあい・コミュニケーションに努め、ボランティア活動や教育支援など様々な社会貢献活動を行っています。

ボランティア活動

国内各製造拠点において、事業所周辺の清掃活動を実施し、従業員の環境意識の向上に努めています。また、相模事業所では近くを流れる相模川の清掃活動や廃棄物の不法投棄のパトロール活動に参加するなど、地域の美化運動にも積極的に取り組んでいます。海外では、米国の子会社TOKYO OHKA KOGYO AMERICA, INC.(Oregon Plant)においても、工場周辺の清掃活動を実施しています。

阿蘇工場

阿蘇工場

相模事業所

相模事業所

Oregon Plant

Oregon Plant

工場見学会

中学生2

各工場において地元の中高生を工場に招いて工場見学会を実施し、製品および設備の説明を通じて教育支援を行っています。

トンボ池生き物見学会

トンボ池 (1)

御殿場工場では、地域の里山を復元し調査・研究する目的で、「駒門トンボ池」と名づけた調整池を利用したビオトーブを造成しています。今後もトンボ池を通じて、地道な環境保全活動、社会貢献活動を続けていきたいと考えています。

※ビオトープ:ドイツ語で「生物」を表す「Bio」と「場所」を表す「Top」の合成語で、「野生動植物の生息する空間」を意味する。

赤十字献血活動

各事業所では毎年1~2回献血活動を実施しています。2016年度も多くの従業員が献血に協力しました。

 

_IGP0244

納涼祭(相模事業所・湘南事業所)

DSC_0174

2016年8月に湘南事業所に隣接している当社社宅・独身寮の敷地内において、第30回納涼祭を開催しました。近隣住民やお取引先とのコミュニケーションの場として多くの方々にお越しいただき、従業員による模擬店や出し物も行われ、子供から大人までお楽しみいただけたと考えています。

地域社会とのかかわり地域社会への貢献